HOME > 海外不動産投資事例

運営者概要

海外不動産投資は難しそうで、なかなか手が出ないのではないか?リスクが高いのではないか?とお考えの方に、海外不動産投資をされた方々の事例をご紹介します。ここで掲載されている事例はほんの一部ですが、海外不動産を所有されているオーナー様がどのようなメリット・デメリットを考えながら投資判断をしたのか、また、海外不動産投資を行う際のコツなどをご覧頂くことができます。不定期で事例を追加してゆく予定ですので、海外不動産投資をお考えの方はぜひチェックしていただきたいと思います。

オーナー属性
50代 男性 東京都千代田区
投資物件
コンドミニアム
投資感想
残存価額の違いによる減価償却メリットは、抜群の節税効果です。
オーナー属性
40代 男性 東京都世田谷区
投資物件
コンドミニアム
投資感想
為替のメリットが生かせる今が投資のチャンスだと思います。
オーナー属性
50代 女性 兵庫県神戸市
投資物件
小口投資
投資感想
海外不動産の勉強に小口投資は最適な教材だと思います。

ハワイ不動産ナビへのお問い合わせ

ハワイのコンドミニアムや別荘・その他不動産についてのお問い合わせやハワイ物件の見学希望もこちらからどうぞ!

会員限定公開(コンドミニアム)

ハワイ不動産ナビ会員様限定でコンドミニアム情報をご覧いただけます。

ハワイ不動産ブログ

シティスタイルでは、お客様のニーズを丁寧に伺い、不動産仲介のコンサルティングを行います。ハワイ現地物件視察の渡航手配から海外不動産購入後の物件管理、税務アドバイスまで一貫した不動産サービスをご提供しております。また、シティスタイルのパートナーである日本やハワイ現地の弁護士・公認会計士・税理士・フィナンシャルプランナー・投資顧問など、不動産はじめ各分野のプロフェッショナルが、お客様の多様なご要望にお応えいたします。

ハワイの不動産投資なら、シティスタイルにお任せ下さい。ワイキキはじめカカアコ・カハラ・ハワイロアリッジ・ハワイカイのコンドミニアム・別荘・商業ビルなど様々な不動産取引を日本及び現地スタッフが日本語で対応しますので安心です。
資産運用や節税をお考えのお客様に対しまして、海外不動産ならではの減価償却費計上対象の違いを利用した節税メリットや円高を生かした為替メリットを活用できるよう、お客様の資産運用をお手伝いさせていただきます。
ワイキキ、アラモアナはじめ、ダイヤモンドヘッドを見渡せるコンドミニアム、トライアングルエリアの別荘、オーシャンビュー物件などお客様のご希望を叶えるハワイの不動産をご紹介いたします。
ハワイでの不動産取引は、海外不動産投資のプロフェッショナルであるシティスタイル『ハワイ不動産ナビ』にお任せ下さい!